旅行先ではこんな物を写真に撮ってみると面白い!

その土地ならではの個性があふれるマンホール

旅行をする時には、たくさん写真を撮って思い出を綴るという方も多いですよね。名所や美しい景色に限らず、せっかく写真を撮るなら、その土地ならではの面白い物にもスポットを当ててみるといいですよ。どんな町でも見られる物を写真に残して、比較してみるのも楽しいものです。例えば、マンホールには、その土地の名物が描かれていることが多く、おすすめの被写体です。花や鳥といった自然界のものが描かれているものもあれば、観光スポットが描かれているものもみられます。金属に色を塗って鮮やかに仕上げたマンホールもあり、美術作品として楽しめるような完成度の高いものも増えていますよ。ゆるキャラブームの流れを受けて、ゆるキャラを描いたマンホールも人気です。

可愛さ抜群のラッピング電車

旅行先で、移動手段に電車を使う場合には、電車の車両にも注目をしてみましょう。最近では、ラッピング電車が増えていて、観光の目玉のひとつとなっているところもあります。人気キャラクターが描かれた鮮やかなラッピング電車を利用すれば、移動の時間もまた特別なものとなることでしょう。車内にも凝った装飾が施されていることがありますので、細部にまで注目してラッピング電車を満喫して下さい。旅の思い出に彩りを添える、カラフルな写真が撮れますよ。旅行先でしか出会えない面白い物たちに注目して、旅行をもっと楽しいものにしましょう。写真を撮る時は、撮影可能な場所かを確認したり、他の人が写り込まないように配慮したり、とマナーを守ることも忘れないようにして下さいね。

安心して楽しもう!一人旅に持っていくと便利なもの

スマートフォンのアプリを揃えておけば旅先でも大活躍

旅行先で不測の事態があってはいけませんので、スマートフォンまたは携帯電話は絶対に忘れずに持って行きましょう。旅行先の写真も手軽に撮れますしメモ代わりにも使えて便利ですよね。充電器を忘れずに持っていくのはもちろん、電池がなくなって困ってしまわないように外出先でも充電できるモバイルバッテリーも用意しておきたいところです。充電残量の心配がなくなれば写真も動画も思う存分撮影できますよ。その他にも旅行で役立つスマートフォンアプリを事前にインストールしておくとさらに役に立ちます。電車で旅行するならば乗り換え検索のアプリが便利ですし、暗い場所を照らすことができる懐中電灯機能を使ったり、方角を調べるコンパスのアプリも入れておくと便利ですね。

年のためにクレジットカードがあると安心

旅行先で予想外のことで意外な出費があるかもしれませんので、クレジットカードを持って行くのがおすすめです。余裕を持つためにということであっても、大金を財布に入れて旅行に行くのはちょっと心配ですが、クレジットカードを財布に入れるだけならかさばりませんので便利ですよね。海外旅行ならばなおさらで、国際ブランドのクレジットカードに加盟している店にならば安心して利用できるとわかります。日本人相手にぼったくりをされるのではと過剰に心配する必要もなくなりますよ。もしクレジットカードを持っていないならば、VISAデビット機能付きのの銀行口座がおすすめです。クレジットカードと同じように使えて残高の範囲内の利用ですので使いすぎの心配もなく利用しやすいですよ。

これは便利!海外旅行に持っていくと役に立つものとは?

どこでも使える携帯用スリッパ

慣れない海外旅行の際には、これがあれば便利なのに…と思う場面がたくさんあります。そんな時に困らないために、何を持っていけば良いのでしょうか。まずは携帯用の折りたためるスリッパです。軽くてかさばらない上に、非常に役立ってくれるのです。日本のホテルや旅館であればスリッパがあるのが普通ですが、海外では室内でも靴で過ごすことが多いので、スリッパを置いているホテルは少数派なのです。しかし、日本人としてはホテルの部屋に入れば靴を脱いでリラックスしたいですよね。そんな時に、キャリーバッグの中に携帯用のスリッパを忍ばせておくと、快適なホテルライフを送ることが出来るのです。旅行用品売り場に置いていることが多いです。

除菌シートで安心安全

旅行先では衛生面が気になる場面が多々あります。日本のように衛生管理が行き届いている国ばかりではありませんので、衛生面については自分自身で気を付ける必要があるのです。そんな時に便利なのが、携帯用の除菌シートです。屋台のスプーンやフォークを拭くのにも使えますし、公衆トイレなどで使うことも可能です。キャリーバッグに何点か忍ばせておくのも良いですし、すぐに取り出せるようにポケットや持ち歩きようのバッグに入れておくのも良いかもしれませんね。旅行日程によって幾つ持っていくかを計算して入れるようにしましょう。空港内にあるコンビニやドラッグストアにも置いていますので、出国前にさっと準備しておくと良いでしょう。

1人で楽しむ旅行には非日常を感じられるほど思い出深くなります

一人旅に出かけたら一生の思いでを作ろう

毎日の生活で疲れた脳と心をリフレッシュする方法として一人旅があります。自由気ままに旅先を訪れた時には、今まで家族や友人に見せている表情とは別のキャラクターとなることが出来ます。一人旅なら他人に遠慮することなく、好きなことを好きなだけ行うことが出来るので心のリフレッシュとなるでしょう。旅先では地元ならではの食事を選んで食べることも大切です。つい写真を多く撮影して思い出に残そうとするものですが、スマートフォンの電源は切っておいても良いでしょう。携帯が無くても生きて行けることを旅先では実感することが大切です。敢えてフィルムカメラを持ち出すことも楽しい経験になるのではないでしょうか。旅先ではデジタルからアナログに頭も切り替えて、自由気ままに過ごすと良いです。

非日常こそが思い出につながる

旅行に出た時に最も大切なことは、日常生活を忘れることにあります。非日常の体験を多くするほど、心身共にリフレッシュされるのです。その土地に行かなければ体験出来ないお祭りには積極的に参加してみましょう。スペインのトマト祭りが盛り上がるのもその場所へ行き祭りに参加しなければ味わえない非日常の体験です。いつもとは正反対の自分を発見出来れば、強烈な印象と共に活力が湧いてくることを実感出来ます。インドのホーリー祭りでは観光客同士仲良くなってしまうことも珍しくありません。普段なら色の付いた粉を投げつけられたら怒るでしょう。しかし、祭りという空間自体が心をおおらかに楽しくさせる効果があるので、ひどい目にあっているのに自然と笑顔が溢れるのです。一人旅で本当の自分探しをしてみると良いでしょう。

少しでも安く旅行したい人必見!旅行費用を安くする裏ワザ2選

早めのプランニングで旅費を大幅節約

旅行に必要な費用としては交通費や宿泊費、現地での食事代やおみやげ代など様々なものがあります。中でも大きな割合を占めているのが交通費です。交通費を安くあげることができれば、その分美味しいものを食べたり、贅沢なお部屋に泊まったりできますよね。交通費を節約するためには、できるだけ早く旅の計画を立てておくことがポイントとなります。最低でも3ヶ月前、人気の旅行シーズンなら6ヶ月前には旅の日程を決めておきたいところです。旅の日程が決まれば、すぐに飛行機や電車の予約を行います。最大で6割引にも達する早期割引サービスを提供している航空会社もありますから、この早期割引サービスを利用しない手はありませんよね。電車の座席も予約する時期が早ければ早いほどお得になる制度を設けてあります。

ホテルの宿泊プランも早期予約がお得

交通費と同じくらい大きな割合を占めるのが、ホテルや旅館などの宿泊費です。こちらの方も、早く予約することで通常の料金よりも安く利用できることが多いんです。同じ部屋に泊まるにしても、宿泊日の2週間前に予約するのと3ヶ月前に予約するのとでは料金が大きく変わってくることも珍しくはありません。早く予約することで、選べるホテルの種類も多くなりますし、ホテルが満室で旅行の日程を変更せざるを得ないなんてこともなくなります。ただし、旅行の日程を早く決めて、飛行機やホテルの予約を早くすると、その後予定が変わってしまったときにキャンセル料を支払わなければならないことに注意が必要です。多少のリスクはありますが、できるだけ早く旅行を計画して飛行機やホテルの予約をすることで、大幅に費用を抑えることができます。少しでも旅費を少なくしたいというときには、検討してみてはいかがでしょうか。